読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ適当な感じで

ほぼメモ感覚で書いたます。あまり役に立たないことばかりだとは思いますが生暖かく見守ってください

キーボード

 

 

sukekiyo1.hatenablog.jp

 

過去記事で気になってたワイヤレスキーボードをとりあえず買ってみてので、少し使った感想を簡単に書いてみる。

 

 

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

 

 

良かった点

 

  • キーピッチが広いのでタイピングミスが少ない
  • 電池駆動なので電池さえあれば使えなくなることが無い 電池は最悪コンビニで買えるので
  • US配列なので見た目がシンプルでいい
  • 打鍵感がノートPCに似てる
  • ゴム足が4つ付いているのでタイピング中滑らない

 

悪い点

  • 外出時の持ち運びが大きさもそこそこあるのでちょっとしづらい

 

悪い点はほとんど無いですね

基本的なキーボードって感じでメインで使っています。

気になる所をあえて言うなら外出時の持ち運びだけぐらいかな…最悪荷物が多い時は持って行かないですね。

 

ちなみにiPhone(iOS10.2)で使う場合の文字変換はファンクションキーのみです

 

 

 

rapoo E6300 Bluetoothキーボードブラック 5.6mmウルトラスリム E6300

 

 

良かった点

  • コンパクト 持ち運びが容易
  • US配列なので見た目がシンプルでいい

 

悪い点

  • キーピッチの幅が狭いので打つのに多少慣れが必要
  • 長時間使うと腕が疲れるし手首が痛くなる
  • 歪みがある(個体差だとは思うんですが)
  • しっかりキーの真ん中打たないと受け付けてくれない
  • ゴム足が手前しかないので上方向の入力すると滑る
  • 打鍵時カチカチうるさい
  • バッテリーが充電式(出先で一度バッテリーが切れた為)
  • 過去記事に書いた端の部分がやっぱり何かに引っかかると取れる

    端の方のキーの所が何か引っ掛けたら取れそうに見えるんですよね

         T←こんな感じなので

     

     

     

     

僕の中では悪い点が結構目立ち…このキーボードは外出時の完全スマホ用でちょっと長めの文章打つ時しか使ってないです。長時間の使用も手首や腕が痛くなるのであまりしません

 

またこちらのiPhoneでの文字変換はCtrl+shiftです

 

 

 

最後に二つのキーボードの大きさ

 

 

ではでは