ほぼ適当な感じで

ほぼメモ感覚で書いたます。あまり役に立たないことばかりだとは思いますが生暖かく見守ってください

GRUV GEAR MuteWrap

7弦ギターを使っていてハイゲインに歪ませた時、ナットとペグの間の弦が共振した時のノイズが少々気になるレベルなのと、タッピングする際どうしても低音弦のノイズが出てしまうのが気になっていた。

最初は百均のヘアゴムを使っていたんですが見た目が悪いのと弦交換の時に引っ張って外す動作が面倒なのでタイトルの物をポイントが余っていたのでそれを使い買ってみた。

 

メリット

  • 弦交換の時、いちいちゴム引っ張って外さなくてすむ
  • 閉める強さを自分で調整できる
  • タッピングする時ヘアゴムよりかスムーズに移動させられる
  • 録音する時ズルしてうまく弾ける 笑

 

デメリット

  • 弦を押さえつけている所の布地のカスがタッピングする時に移動した際ナットにくっ付く

  • 閉める強さを移動し易くする為に緩くすると4、5弦あたりがちゃんとミュートされない時がある
  • ギグバッグに着けたまま入れて移動した際ギターを取り出した時、位置が移動していてギターに変な力が掛かっていないか気になる
  • タッピングの時に多用しすぎると自分のミュートする技量が上がらない

 

とまぁ、こんな感じです

 

共振が気になる人やタッピングの時のノイズを減らしたい方、ギター動画で着けている人がいるから真似してみたいという人は試しに使ってみてはどうでしょうか?

カラーも色々なバリエーションがあるらしいです